ブログ

テスト対策に塾をもっと活用しよう

4年前から入試制度が変わり、中1・2年の通知表評価(内申)が入試に反映されます。
内申が大きなウェートをしめる入試に向けて、少しでも内申点を取っておくためには定期テストで点数を取っておかなければなりません。しかし、なかなか家では勉強ができない!といった生徒が多いのも事実です。

基本的に自習室はいつも開放していますが、テスト期間中の休日はテスト対策等を実施します。みなさん大いに活用してください。休みでまとまった時間が取れる時に、理科や社会などをひと通り学習しなおし、整理して覚え直しておきましょう。塾生外の友達をつれてきてもかまいません。ただし、その時はきちんと連絡するようにしてください。サービスの一貫として実施するもので費用は一切かかりません。しかし、テスト前の重要な時間ですので、しっかりと勉強する気のある人のみ参加するようにしてください。勉強する教科・科目は自分で用意してください。

塾生のみなさんは、定期テスト対策用テキスト(1冊2,200円希望者購入)がありますので、それを持って塾で勉強してください。塾が開いている時間帯なら自習できます。
テスト前で部活がなくなっているのにのんびりしていませんか? 学校帰りに塾に寄ってテスト勉強をすることも可能です。保護者の方からもお声かけください。

2022年5月15日

堀江ゼミナールページ上部に戻る